« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月30日 (土)

葡萄図

私が見た、葡萄図を見たいなんて言って下さるお友達も居て下さるので、アップしてみました。P92900010001P92900020001 P92900030001 P92900040001 

写真の腕前も良くないので、本物の雰囲気と良さはきっと伝わらないと思いますが、こんな雰囲気ですと言うのがわかって、若冲のファンが増えたら嬉しいです。

写真は、全て、グッズですが、左は、メモ真ん中は、ハガキのアッぶ、右は、ソフトマグネットです。このマグネットをブローチに変身させようと思っています。

若冲の作品は、とっても美しい色の作品多く、憧れでしたが、墨絵を観てなぜか、魅了されてしまいました。

画集も何度も何度も見ているのに、それに、想像していたより、葡萄図が小さかった事

本物の迫力は言葉では、言い表す事が出来ません。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年9月29日 (金)

そろそろ・準備しないと

暑かった夏を、ちゃんと、のり越えてくれて、綺麗な花を咲かせてくれています。初めての夏を乗り切ってくれて、今度は、冬です。でも何もわかりません。

P9290001 P9290002 P9290003 P9290004 P9290005 今はまだ、花もつぼみも沢山ついてます。

植木鉢は、直径30Cm高さ27Cm位の大きさです。

まだ植え替えの必要はないのでしょうか、これから先どんな手入れが必要でしょうか。何も判らないまま、ブログのお友達の知識を頼りにこの季節まで来ました。詳しくご存知の皆さん、知識を下さいませんか、どうぞ宜しく

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年9月28日 (木)

おすそ分けと

P9270001 お友達のKさんからのおすそ分けです。

おばあちゃまが作られたインゲン、お昼に早速(昨日の)

P9270002 此れが私のお昼です。

大きなお皿は、この前のレシピ、私は、焼きました。

何かいいネーミングはないでしょうかね。

インゲンは、胡麻和えに、とっても美味しかったです。甘味が遭って新鮮なお野菜有難う御座いました。

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2006年9月27日 (水)

芸術の秋

26日、お友達と四人で憧れの画家の展覧会に行ってきました。

行き先は、京都P9260001 、私は、京都は何年ぶりだろう、駅がこんな風になってから初めてです。此処からバスです

P9260002 P9260003 P9260004 初めの写真のところで、展覧会お向かいも美術館間に大きな鳥居何処だかわかりますよね

P9270008 P9270009 私の憧れの画家、伊東若冲

ジョー・プライスコレクション

コレクターが始めて、手に入れた、

若冲の葡萄図に、うっとり、思っていたよりも小さかったのにビックリ

アップ出来ないのが残念です。機会があったら何処かで見てくださいね。

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2006年9月25日 (月)

名前のないレシピ

冷蔵庫の野菜室に、野菜が少しづつ余ってませんか、お肉も少しづつ余りませんか

そこでいつかみた料理番組の中のレシピのアイデアを頂いてこんなのにして見ました。

P9250002  今日は、野菜室の中の野菜、色々に、鳥ミンチ

油揚げの中に、摘めます。お野菜は、全て、粗みじん

P9250003 好きな味付けで炒めて、片栗粉を使ってとろみをつけます。粗熱を取ってから油揚げに摘めます。

P9250004 油揚げの口を爪楊枝で止めて、後は、油で揚げても、網に乗せて焼いても良いです、中身には、火が通っているので

食べる時には、辛子醤油・ケチャップ・などなどお好きなもので

P9250001_1 あわてん坊さんから教わった、カボチャのプリンをサツマイモに変えてみました。

カボチャの時よりも、お腹にたまります。

P9240001 此れなんだと思います

Yさんというお友達から頂きました。赤マイというのだそうです。

何でも、ご飯をたく時に、少し入れてたくと、お赤飯のような色になるそうです。この次何かに使ってみよう

| | コメント (10) | トラックバック (1)

2006年9月24日 (日)

豚バラ丼

P9240002_1 今日のお昼です

きのこのお味噌汁・豚バラ丼・柴漬け

豚バラ丼・レシピ

材料

豚バラかたまり・・・300g

ねぎ・・・・1/2束

キャベツ・・・・お好みの量

タレ

砂糖・・・・1・1/2

酒・・・・1・1/2

醤油・・・1・1/2

作り方

1)キャベツは、千切りにして、氷と、水少々でしめる。(この方が、キャベツが甘くて美味しくなる)と、山本麗子さん

2)豚バラは、油が多いいなーって思うときは、初めに、そぎ取って置き、厚めの、一口大にきって、塩・コショウ

3)ねぎは、2~3cmのぶつ切りにして置く

4)タレ用の調味料は、あわせて置く

5)キャベツは、しっかり水分を切っておく、丼に、ご飯を好みの量その上に千切りキャベツ

6)フライパンをしっかり熱して、油少々を引き、豚バラを入れて、しっかり炒める、(豚肉から出た油が気になるときは、ペーパーでしっかり取る)その中に、タレを入れて絡めながら炒め、ねぎを入れて、絡め火を止める。

7)(5)で用意した、丼に、(6)の出来上がったものを汁ごと載せて、温かい内に、召し上がれ

豚肉だとひつこくなると思うときは、鶏肉で作ると、あっさりに

丼は、どうもと思う人は、ワンプレートでどうぞ

このレシピは、山本麗子さんのレシピです

私の、丼物嫌いの友達も、気に入ってくれたレシピです、お試しあれ

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2006年9月23日 (土)

鬼のかく乱

季節の変り目、風というか、寝冷えと言うか

夏用の、羽毛布団で窓を開けて、「おやすみなさいー」をして明け方

「ブル」っときたのが、原因でしょうか、「鬼のかく乱」と言われてしまいました。

その間、近くのお友達と、遠くのお友達Sさんにもお世話になりました。元気になりましたどうも有り難う御座いました。

季節の変り目、寒暖の差に、皆さんも、どうぞ気をつけて

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2006年9月18日 (月)

パンプキン・プリン

此れは、私が何時もお邪魔する、あわてん坊さんの所で頂いたレシピです。

今朝突然作るぞって思い、作ってみました。

P9180001 此れは、オーブンの中

スフレのように膨らんでる

P9180002 焼きあがりました、やっぱりスフレみたいです。

冷めてくると、小さくなるのかなー

P9180003 朝食の代わりに早速

やっぱり、冷めると小さくなった

P9180004 いただきますー

お砂糖の量と、生クリーム・卵と言う、材料なので、私の場合は、心配な事がいっぱいだったのですが、思っていたよりも、あっさりで、いい感じ

P9180005 ご馳走様、あっさりでとっても美味しかったです。

作り方も、シンプルで簡単

あわてん坊さん、有難う、このレシピ私の、レパトリーには入りました。

これからも、色々教えて下さい。楽しみにしています。

| | コメント (17) | トラックバック (0)

2006年9月16日 (土)

毎日少しづつ

プレスドキルト、色をプラスすることにしてから、毎日少しづつ進めていますか、

季節も変わり、涼しくなったので、針仕事には、ピッタリ

P9100002 初めに、繋いでいた物を解いて、濃い色をプラスして

P9140002_1 濃い色を繋いでいくと、こんな感じに

P9160001 床が見える部分に、濃い色をプラス、すると、半分が完成です。

とにかく、濃い色が、沢山いります。頑張らねば、厚みがあるので、運針にも、工夫が必要かな

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2006年9月14日 (木)

季節が変わる前に

P9140003 お日様の光も何だか優しくなって、かぜもひんやりになって来ました。

夏のまぶしい光を遮ってくれた、簾も、お疲れ様で、ラグの小さなのをお日様に当てて、これから出番です。

P9140001  あれこれ片付けて、奥の方で待ってた、ぺこちゃんを前に、このぺこちゃんは、お友達から頂いたぺこちゃん

P9140004_1  疲れたときは、甘い物なんですが、子供のチョコみたいなのは嫌だなーって思ってたら、こんなの見つけました。カカオマスがたっぷりでこの種のチョコは、食べても太らないそうです。板チョコは、国産、棒チョコは、ドイツだそうです。

★少し前に、見つけたおから蒟蒻食べました。

焼肉のタレを絡めて、ちょっと焦げ目がつくくらいまで焼いてみましたが、思っていたよりいまいちでした。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年9月13日 (水)

今朝のベランダ

今朝は、雨です、ベランダの緑も、しっとりとして、夏の疲れを癒しているようです。

P9130001 P9130002 バラも、次々と蕾が開きご覧のようになりました。

何だか「如何、頑張ったでしょ」って行ってるみたいです

P9130004_1  大葉は、白い花が付き始めました。バジルと同じ種類なんだなーって思うような花です。

P9130005 レモンの木も、幹が小指くらいの太さになってきました。実がなるくらい大きくしてみたいナーって思ってます。

P9130006 P9130007 P9130008 此れは、壷ヤシと言うのだそうですが、手に入れた時は、手のひらに乗るくらいの大きさでした。此処まで大きくなって、どの位大きくなる物か、判らず、どのくらいの鉢に植え替えたらよいのかも判らずいます。ご存知の方は、教えていただけませんか

P9130009 ちゃんと、写っているでしょうか、雨の中、静かに飛んできてくれたお客様です。部屋の中から撮ったので如何でしょうか

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2006年9月12日 (火)

もっと知りたい

皆さん、韓国料理と聞いて何を思い浮かべますか、私は、キムチ・焼肉くらいしか知りませんでした。

ある時、韓国ドラマの中で、「トッポッキ」と言う食べ物が出てきて、それが何か知りたいと言う所から、私の韓国料理が始まりました。

料理本を見たり、パソコンのサイトを見たり、レパートリーも、少しづつ増やしています。

夏の暑さで落ちた、体力を取り戻そうと見つけたレシピ

P9110001 料理名は「メッチョッ」豚肉料理です。

写真の真ん中がそうです。

材料(四人分)

豚ロース・・・7~8mmの厚さのもの・4枚

ニラ・・・三本

ねぎ・・・5cm

ニンニク・・・2かけ

A)

味噌・・・大さじ1・酒・・・大さじ1・水・・・大さじ1・醤油・・・小匙2

砂糖・・・大1/2・すりごま大さじ1/2・ごま油・・・大1/2

作り方

1)豚肉は、食べやすいように、片側に、切れ目を入れる。

2)ニラ・ニンニク・ねぎは。みじん切り・調味料は、全て混ぜ合わせ

みじん切りにした、薬味を入れる。

3)豚肉に、(2)のタレをまんべんなくまぶす

4)フライパンに、ごま油をひき、肉を並べ強めの中火にかけ、焼き目がついたら、ひを弱める。程よく焼けたところで、裏返し、弱火にし中まで火を通す。

この料理の感想

豚肉がとっても柔らかで、あっさりでとっても美味しいです。

韓国料理って、とっても、丁寧な、手をかけた料理なんだなーって言うのが、韓国料理の感想です。野菜も、沢山食べられるし

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年9月11日 (月)

芸術の秋でしょうか

P9090001 観よう、観ようと思いながら、なかなか観ないままでした。

一本は、邦画「博士の愛した数式」

此れは、原作も読んでいたのでどんな風に、映像化されてるかなって

個人的な感想ですが、原作だけで止めておけば良かったと思っています。決して、映画が駄目と言う訳ではないのですが、なんと表現したら良いか判らないのですが、ご覧になった方は、感想を聞かせて

そして、もう一本は、韓国映画「コースト・ガード」・キム・ギドク監督作品

38度線を守る軍人が起こした事件から、ストーリーが始まるのですが、韓琉などでは、決して描かれないもう一つの韓国

此れで、私は、三本、キム・ギドク監督の作品を観ましたが、この監督の作品は、これからも観続けたいと思います

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年9月 9日 (土)

嬉しい・と仕舞った

P9090005 今朝の空なんですが、この空の前にショックなことが

P9090004 朝起きると、部屋の中を飛んでました。

またしても、決定的瞬間は、見逃してしまいました。悔しいー

悔しい事の後に、嬉しい発見です

P9080001 P9080002 この間お嫁に来た、月下美人に、新芽を見つけました。

元気に育ってくれているのを発見できてとっても嬉しいです。

今朝のベランダのバラP9090007 P9090008

何だか、バラの木全体がうっすらとピンク色のベールに包まれているみたいです

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2006年9月 8日 (金)

季節も変わり

この所の雨で、すっかり涼しくなって、大急ぎで薄手の羽毛布団などひっばり出したり、トイレの便座のスイッチを入れたりと、季節は進んでいます。ベランダの植物もこんな感じです。

P9070001 ベランダのバラも、次々とピンク色に

P9070002_1 P9070003 とっても元気で、蕾もいっぱい

新芽もたくさん、元気です。

お日様の光も、軟らかくなって、時間も、少しづつ短くなってきましたね

P9070004 この鉢は、ブログのお友達の所から家に、お嫁に来てくれた、月下美人です。元気にしてますよ、大切に育てています。

確か今日は、満月ですよね、(違いましたっけ)綺麗なお月様見えたらいいなー

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2006年9月 6日 (水)

プレスドキルト(やり直し)

P9050001 こんな、お月様に誘われて、夜なべも出来るくらいに、涼しくなって来ました。頑張らねば

P9040001 P9060003 濃い色をプラスして、並べ替えです。

薄い色は、かなりな枚数が出来ていたのですが、濃い色を足すとなると、濃い色の枚数が足りないので、せっせと頑張ってはいるのですが、なかなかです

此方の方の秋は、かなりな物なので気をつけなければ

食欲の秋に、こんなレシピは如何でしょうか

蓮根の混ぜごはん

材料

お米・・・2カップ・だし汁・・・2カッブ・薄口醤油・・・大1・味醂大1・塩・少々

此れでご飯を炊く(ご飯は、硬めに)

蓮根・・・150g・豚肩ロース・・・100g

砂糖・・・大1/2・味醂・・・大2・醤油・・・大2

作り方

1)蓮根は、やや薄めの、くし切りにして、水につける。

2)豚肉は、細切りにして、調味料は、合わせておく

3)蓮根は、水切りをしっかりして、水分を拭いておく、フライパンは、しっかり暖めて、煙が出るくらいになったら、豚肉を入れて、焦げ目がつくくらいに、いためてその中に蓮根を入れる

4)蓮根が透き通ってきたら、合わせておいた調味料を絡める。

注)蓮根と豚肉をいためるタイミングは、ご飯が炊き上がるのに合わせてご飯が炊き上がったら、手早くいためた、蓮根と豚肉を汁ごと入れて、手早くかき混ぜる。

器にもって、粗引きの黒コショウをかけ、大葉の刻んだ物を

★レシピを見て、黒コショウって思うでしょう、でもお試しあれ癖になる味です。

味には、好みがあるので、嫌だーって思う人もいるかもしれません、

お好みに合わない肩は、御免なさい。こんな風になります。

P9060002 ご飯に、何か汁物とお漬物で

後一品何かお好きなものを

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2006年9月 5日 (火)

新しいレシピ・新しい食材

P9040002 新しいレシピ見つけました。作りました、ピリ辛で美味しいです。そこでレシピを

材料

厚揚げ・・・四枚・だし汁(昆布とかつお)・2カップ

A・・・・砂糖・大さじ6・味醂・醤油各大さじ5・酒大さじ2・豆板醤小さじ2・半ずりゴマ適

1)

厚揚げは、熱湯であぶらぬ気をして、八等分に

2)鍋に、Aと出し汁を入れて、ひと煮立ちその中に、厚揚げを入れて、クッキングペーパーで落し蓋をして煮汁が少なくなるまで煮る。

そのまましばらく置いて味を含ませる

3)器に盛り、半ずりのしろゴマを

お買い物で、こんな食材見つけました。P9050004

おから・蒟蒻と言うそうです。さてそれをどう変身させるか、知恵を絞ります。お楽しみに

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年9月 4日 (月)

見逃したー

な・な・な・なんと、夜中に、変身が始まったようで、

寝る前に見たときには、P90300010001 こんな感じて、明日の朝位だろうなー

なんて思いながら「お休みなさーい」時間は、AM12でした。

そして、今朝・AM・5・30起きて見ると、

P9040005 大急ぎでベランダへ

P9040006 又見逃してしまいました。

決定的瞬間・なかなか上手くいかないもんですね。

もう一匹、変身を待っているので、3度目の正直で

*******************************************************

P9040007 栗原さんの本が新しくなりました。

内容は、まだです、ゆっくり読んで何かの時に又

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006年9月 3日 (日)

秋風に乗って

夏の、刺すような日差しから少しづつ柔らかな光になり、風も少しづつひんやりとしてまきした。

そんな秋風に乗って、北のほうから、素敵なフクロウがやって来てくれました。P9030001 P9030002

手づくりの心のこもった素敵なフクロウ

ふくろう好きの私としては、とっても嬉しいです。それに、私もこの夏チャレンジした、布ぞうり

とっても立派な布ぞうり、自分の出来と比べてショックです。

比べては駄目ですけどね。

本当に、素敵な心のこもった手づくりを有難う御座いました。

P9030003 P9030004 今朝のベランダのバラ

軟らかくなった光の中で、蕾もたくさん、これからも次々咲いてくれるのを楽しみに

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2006年9月 2日 (土)

華麗な変身

P9020011_1 ピンぼけでよく判らないと思いますが、今朝のさなぎです。それがどうでしょう、

家事を色々やって、顔を洗おうと思いながら、ふと見ると

P9020001 P9020002 初めは、あせってピンぼけ、気がついたらこの状態

決定的瞬間を見逃してしまいました。

P9020003 ビンの中では駄目だなって思い大急ぎで、ベランダの緑のあると頃へ

蝶ってこんなに重かったかなーって思うくらいしっとり

P9020005 P9020006 P9020008 P90200090001 P90200100001 蝶をこんなに長い間じっと見ていたことなんか無いなー

華麗な変身です、でもなんて名前の蝶だろうご存知の方教えて下さい。

私は、一時間以上見てました、次に気がついたときには、無事に旅立っていました。本当に良かった

| | コメント (11) | トラックバック (0)

レンジ・チャシュー

前に紹介した、レンジでスペアリブと同じように,レンジでチャシューが作れるのです。

P9010002 漬けた゛れを作ります、

赤みそ・白みそ・各大1・醤油大2・砂糖・大1/2・招興酒大1・ゴマ油・小1/2

全ての調味料を良く混ぜ合わせる、P9010003

保存袋に,タレを入れて,豚肉・肩ロース・300gかたまりを漬け込む10分くらい、それ以上でも良いのですが,豚肉が硬くなると思います。

P9010004 レンジのお皿に,クッキングシートをひき,肉を載せ上からタレをかける

レンジ500wで12分(しっかり焼けたほうがよければ,様子を見ながら焼く時間を長くして)

P9010005 此れで,焼き上がり焦げ目もつきます。

P90100060001 P9010007 P9010008 焼き立てを冷凍する事も出来ます,冷凍する時は,かたまりのままの方が良い。

私は,お昼のサンドイッチにしました。

冷凍する時は,クッキングホイルに包んで保存袋で

*******************************************************

P9020009_1 P9020010此れは,今朝AM・6・00前の空

あんまり綺麗だったので,

そして今朝のモスラ君P9020011

ピンぼけになってしまいましたが,さなぎに黒いラインが出来ています。それに顔がドラゴンのように

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年9月 1日 (金)

新しい季節の初め

もう今日から九月ですよね。新しい季節の始まりに,ベランダの緑を

P83100020001 P8310003 バラは,頑張って夏を乗り切ってくれました。アドバイスを下さった皆さん,有難う御座いました。

皆さんのおかげで,バラは,成功ですよね

バジルは,種を取りたいナーって思っています。

P8310005 P83100010001 P9010006バラには,新芽と蕾もいっぱいです。とっても嬉しい

これからたくさんの花を見せてくれると思います。

皆さんのお家のベランダやお庭はどうですか

| | コメント (13) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »