« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月31日 (金)

ためしてみました

P3310003 此れは、栗原はるみさんのレシピなんですが、作ってみようと思いながら、なかなか手が出せませんでしたが、今日自分のためのお茶の時間に、作ってみました。

P3310001 P3310002 白玉まんじゅうですが、レンジでチンするだけで、0K

なんですが、初めてなので、栗原さんのレシピ本の写真に比べたら、何だか失敗みたいです。お茶は、中国茶です。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006年3月27日 (月)

此方は、まだ

P1010001 P1010002 私の住んでいるマンションの敷地の中には、立派な桜の木が、何本もあります。あちこちから、開花宣言が聞こえてきますが、敷地の中の桜は、もう少し先になりそうです。

P1010004 今朝、敷地の中でこんな可愛いオシャレな子を見つけました。マリンルックでした。

P1010005 此れは、ベランダの鉢植えなのですが、木賊(トクサ)と言うのですが、正しい育て方が、よく判らないのですが、どなたかご存知ないですか、ご存知の方がいらしたら、教えていただけませんか、宜しくお願いします。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年3月23日 (木)

おみあげ

P1010001 お友達からのおみあげです。ビリケンさん、それも小判付きで

何でも、生まれは、アメリカだそうです。今は、大阪の通天閣にお住まいだそうで、幸運の神様で、足を摩るといいそうです。

私も、実物というか、そのものを見たのは、今回が初めてです。以前、何処だったかの、骨董市で、チラッと見たことがありました。

何かいい事あるといいなー

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2006年3月16日 (木)

冬を越してくれた

P1010006 P1010007この冬は、いつもより寒い冬でしたね。家の植物達は、頑P1010009張って冬を越してくれた物、力尽きた物色々でした。一枚目は、レモンの、木・二枚目は、ハカラメ・三枚目は、アボカド・みんな頑張って冬を越してくれましたが、あれだけ大きくなっていたパパイヤは、力尽きてしまいました。可哀想な事をしてしまいました。天気が定まらないので、みんなまだ家の中です。皆さんの所は如何ですか

 

| | コメント (12) | トラックバック (0)

まだかなー

P1010001 P1010002 何時だったか、ふくろう集めてるんですか、というお尋ねだったので、ちょっと載せてみました。大きいのから、小さいのまで、自分で買ったもの、お友達から頂いたもの、他にも部屋のあちこちに

P1010003 此れは、お友達からのおすそわけ、この前、北海道のおみあげを下さったYさんから、たぶん、名前は、ブンタンではないかなー。このまま頂かずに、ゼリーにでもなんて考え中

P1010005 お雛様も終わったので、この絵に架け替えようかなーって思ってます。此れは、お友達が、展覧会に行ったおみあげに、いただいてこの季節になると飾られます。

近頃は、雪が降ったり今日は、外は、荒らしのようなお天気

春よこい、早く来い

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年3月11日 (土)

ダブルウエディング7

P1010001-0001 今朝の、ベランダの外です。時間は、7時、カーテン開けてビックリ、この状態がお昼前まで

P1010002-0001 P1010003-0001 キルトただいま、進行中です。毎日少しづつ

キルトを始める前は、キルト台にはってとも思ったのですが、足元が寒いかなーって、フープにしました。まだまだ、かかりそうですが、頑張らねば

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2006年3月10日 (金)

有難う

P1010001 P1010002 P1010003ミントさん、ありがとうございます。教えていただいたとおりやってみました。

一度には、綺麗にはならないでしょうが、こんなに綺麗になりました。とっても嬉しかったので、是非お礼を言いたくて、アップしました。

本当に有難うございました。これからも、こまめに、掃除頑張ります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月 8日 (水)

今日は、暖か

P1010001 P1010002 今日は、とっても暖かでしたね。少しづつベランダを春の模様替え去年の夏に、小さなビオトープを置いて、去年の冬に、すごーく寒い日に、分厚い氷が張りました。ビオトープの中に、メダカが居たのですが、駄目かなーって思っていたのですが、なんと元気で居てくれました。すごーく嬉しかったです。自然に脱帽です。

それともう一つ嬉しい事は、同じマンションに住んでいる、ちょっと年上のお友達から、春のおすそわけを頂きました。

P1010003-0001 みずみずしくて、とっても美味しそうなおすそわけです。

啓蟄も過ぎ、春も本格的になってきました。

洗濯物も、お布団も、ふっくらです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年3月 7日 (火)

今日

P1010001-0001 お買い物に出かけて、春の妖精のような、ミモザ見つけました。お花屋さんは、すっかり春です。

P1010002-0001 P1010003 春が、来たら、少しはしっかり掃除をと思うのですが、随分前から、手入れに困っている物があります。大理石なのですが、汚れをどうしたら綺麗にできるか判らないので困っています。ご存知だったら教えていただけませんか。

P1010004 昼食です、大根の煮物、ほうれん草のお浸し、お米の麺のフォー

小麦の麺よりお米の麺にしました。

P1010005 P1010006 いつも読んでいる、すてきレシピは、今月で終わってしまうそうです。新しい、栗原はるみさんに会えるのは、九月だそうです。もう一冊は、キルトの合間に読み始めました。

早々、とっても忙しいお友達が、訪ねてくれました。わかっていたら何か、ご馳走でも用意したのに、今週中に、ゆっくりもう一度来てくれるそうなのでそのときには

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年3月 4日 (土)

博士が愛した数式

キルトの合間に読んでいました。(博士の愛した数式)

とっても素敵な本に出会ったなーって思っています。人の優しさってなんだろう、人を思うってどういうことだろうって思わせる物語でした。

映画化されているそうですが、もし見た人が居たら、感想を聞かせてください。原作は、心がほっこりするのになぜか、悲しい所もあって、読み終わったときには、優しい気持ちになる素敵な本でした。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年3月 2日 (木)

お茶でもいかが2

スコーン(ヨーグルト)レシピ

材料

A)

薄力粉・・・・250g

ベーキングパウダ・・・大

砂糖・・・・大1~2

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

バター・・・・50g

プレーンヨーグルト・・・50g

卵・・・・1個

牛乳・・・・1~2

1)大き目のボールに、Aの材料を入れて、軽くふんわりと混ぜる。

2)1cm角に切った、よく冷やしたバターを加える。指先で、粉にバターをも見込んで、サラサラの状態になじませる。

3)2に、ヨーグルト・溶き卵を加えて軽く混ぜる。

4)3に、牛乳を加減しながら加えて混ぜる。生地が硬い時は、全量入れる。

5)粉っぽさがなくなるまで混ぜる。(混ぜすぎないのが、コツ)

6)生地の出来上がり、手につかないくらいが良い。

7)生地は、3cm位の厚さに伸ばす。後は、型抜きで抜いていく(無ければ、コップなどでも良い)

8)オーブンは、180c~190cに、温めて、約12分

膨らんで割れ、薄く、焼き色がついて、出来上がり

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

チーズは、カッテージチーズ(レシピには、裏ごしした物とありましたが、私は、普通のを使いました。)

チーズ味にする時は、ヨーグルトを入れずにチーズです。

紅茶味のときは、ヨーグルトありで、好みの紅茶大2です。

作り方は、同じなので是非

| | コメント (7) | トラックバック (0)

お茶でもいかが

P1010001 P1010002手仕事の休憩に、お茶でもいかが

スコーンを作ってみました。栗原さんのレシピで作ってみました。

ヨーグルト味・チーズ味・紅茶味・など味を変えて作っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »